コピーライターへの転職
〜主に社会人経験者のための〜



転職を考える時。

ここでは新卒ではなく、

主に社会人から

広告業界への就職・転職を考える人に使える情報を。

コピーライター仕事内容や、

泥くさ〜い 潜り込み方は

ココを 参考にしていただくとして、

■まず!



通常の転職と同じく、


「わたしここにいます!」を宣言するための正式な動き、

各種人材バンクへの登録は忘れちゃいけません。

新卒で就職活動をされた方は

毎ナビやリクナビを使われたかと思いますが、

社会人の方も、人材サービスへの登録は最近では

一般的になりつつあります。




■そこで!

ここでは、主に「広告業界」に強い

人材サービスをご紹介します。

どうぞご活用ください。

どのサービスも、登録は無料


また希望の仕事の面接等もすべて無料です。(スバラシイ!)

つまり、

ノーリスクで潜入活動ができるというわけです(>_<)

 

春先や秋口を前にした時期は、

人の動きが激しいので、

ひょんな登録から

希望する広告業界に転身できる可能性なのも特徴です。


■それではさっそく!



---------------------------------------------------

一番主流!

「マスメディアン」

宣伝会議が主催する信頼の広告人材バンク
定期的に、超一流クリエイターの講演への招待状が届きます(モシロン無料)

 

マイコミエージェント

毎コミが提供する人材サービス。
ここの特徴は、なんと言っても広告業界の求人が多いこと!
僕の知り合いでも、2人がここを通して転職しました。

 

リクルートエージェント

年間2万人の転職を希望通り成功させるプロ集団
リクルートの人材が凝縮されているので安心。

 

「広告転職.com」

コピーライターへの転職を考える人は
まずこのサイトをのぞいてみるといいかも。

---------------------------------------------------

すべてのサービスに登録しても、無料です。

やはり、「マスメディアン」と「広告転職.com」が

業界に特化しているだけに

オススメ度は高いですが、

それぞれの会社がそれぞれのノウハウと情報をもっていて

それを「無料」でおしむことなく提供してくれるので

最新情報をつかむ意味でも、利用してみるといいと思います。




ねばり強く潜り込むのはそのあとですよ。
泥くさ〜い潜り込み方

コピーライターの転職なら「広告転職.com」
コピーライターを目指す人は必ずみてください。
コピーライターの求人がたくさん!
もちろん登録はウレシイ無料です。

広告業界専門転職サイト、マスメディアン。
宣伝会議が主催する広告業界専門の就職サイト。
無料登録で超有名コピーライターの
講演もタダで聞けちゃう。



     










広告 [PR] 再就職支援 冷え対策 専門学校 無料レンタルサーバー